若手俳優オタクが30超えて

観劇オタクの若づくりおばさん奮闘記

茶の間ちゃんウォーズ⑷

茶の間ちゃん、それは推し舞台に通わないのに推しさんのツィッターをRTする。茶の間ちゃん、行かないことを推しさんにリプライでさりげなくアピールする。茶の間ちゃんはお金のかからない努力にだけ、いつだって熱心。

これは、そんな茶の間ちゃんに結局のところdisられまくった30女の心の声です。


またまた我が最愛の推しくんと、ポエ美の推しさんが一緒に舞台に出演することに。そのチケットが中々戦争で、なんと私もポエ美も全敗。当たった人は申し込んだ分全部当たって、当たらなかった人は全敗って感じだったみたいで。私もポエ美も後者だったんですね。慌てました。最速先行だけど、いい席はなくなるだろうし、もしかしたら行けないんじゃないか。これは本腰入れねばと思い、譲渡募集にお願いにあがって搔き集めました。たぶん1日くらいでほぼ勝敗決まってある程度チケット押さえられてたと思います。
でもね、ポエ美何もしないんです。ツィッターで茶の間ちゃん恒例の、誰か譲ってくれないかなぁって呟くだけ。探したらしいんですが、行動が遅いから、実券もないのに振込お願いします!みたいな譲渡しか残ってない。ポエ美はラインで言ってきました、探したけど条件に合うのがない、知らない人の口座に振り込むのは詐欺が怖くてできないから、チケットないって。
うん、詐欺は怖い。私もそういう先に振り込んでください!系はできるだけ避けてる。だからそういうのではない譲渡を探して私はチケット搔き集めたよ、ほぼ24時間前に。結果出た時点でみんな一斉に動き出したからもう残ってないんだと思うよ。飲み込みました。
私は、推しくんがセンターで輝くのをずっと夢見てきたので必死で。その舞台で彼はかなり人気のある役で姿を見たくて見たくてたまらなかった。だから仕事で行けない日以外はチケット押さえるって初めから決めてました。でも物語の主軸は、ポエ美の推しさんだったんですよ。W主演ではあったけど主演だし、メインでした。それなのに私より全然必死じゃない彼女。
私は自分がチケット押さえた時点で、彼女にこう言ったんですね。○日の最速特典つきプレミアムを2枚持ってます、私は△日がまだ手元にないからあなたが同じ条件のものを2枚探してくれたら交換できますって。でも彼女の行動はさっきのとおりです。私には彼女がチケ取り自体に乗り気でないように思えて、じゃあ申し訳ないけど今回は手元の1枚を自分のための交換に使わせてもらいます、もし条件に合うのを見つけて交換したければ声かけてくださいって。
そういうやり取りの過程で、彼女に言われたのが

「行きたい気持ちはチケットの枚数で現れるのかな?」

はい???
えっ…と、行きたいから、何度も観たいから、チケット取って通うのでは…?チケットの枚数以外、何に行きたい気持ちが現れるんですか?これ、今でもわからないので、わかる人いたらコメントください。結局、私はわからないまま、○日のチケットを最速特典つきで彼女に譲渡しました。だって友達だし、チケットないないって言われて、手元に持ってるのバレてるのにそのまま懐に抱えてたらがめついって思われるのかなって。
これまでも一緒にチケ取りして彼女が取れなかったら(なぜかその場合の方が多かった)私が2枚取れてたら常に彼女に分け与えてきました。最優先してました、だって仲の良い友達だから。千秋楽とかどうしても難しい公演が1枚しか取れなさそうなときは、ごめん!私今回1枚しかゲットできそうにないけど行ってきてもいい?って断って。そしたら実はポエ美は自分の分だけ持ってたりしたなぁ、例によって乞食したのか別のフォロワさんに誘われててでもあなたには申し訳なくて言えなかったって。
申し訳ないって何だよ。何でそう変に卑屈で下手なんだ?手に入れたなら私他のフォロワさんから誘われて行けそうだから行ってくる!ごめんな!って明るく言ってくれたら、おおそうかそうか、私も頑張って行くわ、席隣じゃないけど楽しもうな!って身軽に、罪悪感も感じることなく自分のチケット探せたよ。ほんと早く言ってくれよ、頼むから。そっかぁ、それならもうちょっと早く言ってほしかったなぁ、ポエ美ちゃんが行けるならそれはそれで嬉しいから言ってもらった方がいいなってオブラートに包みまくって伝えた記憶があります。
若づくりおばさんね、割とその都度オブラートに包みながらきちんと言ってきてるんですよ。ポエ美ちゃんやたら下手に出る、ごめん〜が口癖の子だから、彼女が気に病まないよう、精一杯言葉選んだなぁ。ハイタッチのときも、したかったなぁ〜ってちょっと凹みつつ優しく伝えたん記憶があります。
まぁそういうの無駄で、最後の最後にものすごく言いたい放題言われて終わります。もしよかったらまた続きも読んでください。